10:00~18:00
水曜日
2019年02月08日
ブログ

三鷹クラフトビール完成! 醸造所からのお知らせ

三鷹産のキウイを使ったキウイワインも新種が出たりバラエティが広がってきましたが、今回は三鷹クラフトビールが誕生のようです。三鷹発、三鷹ビールの完成披露パーティ。どなたさまもお越しください、のような案内です

醸造タンクを見ながら樽からのクラフトビールを飲める!

「カフェフープ」というビアカフェです。

昨夏から醸造所をスタートし、2019年1月に飲食関係の方にお披露目をした三鷹発のブリュワリーを併設しているカフェです。

三鷹ビールができるまでは各所のゲストビールが飲めるカフェとして密かな人気のようでした。

セミセルフシステムで、先に注文してお金を払うと、席まで運んでくれる。

水と食器返却もセルフです。
席はカウンターやソファ席も含めて20席ほどあり、軽いおつまみ的な軽食もあります。

何よりも、カフェフープに併設されガラス越しに「OGAブルーイング」の醸造所を見ながらビールを楽しむことができるお店になります。

ビール好きにとっては、絶対!行って見たいお店となるでしょう。

Drunk bat bottle shop

「Drunk bat bottle shop」は、世界中から厳選した常時6種類くらいのビア樽を常備して、その時々の美味しいクラフトビールを楽しむことができるビアバーです。

夕方5時オープン。
カウンター席と立ち飲みという、ちょっと帰りに一休みして気分を変えるにはピッタリの駅近く。

経営者の小笠原氏は、このお店のオーナーでもあり、カフェフープに醸造所を作ってしまいました。

ビールに対する思いと愛を感じるお店と言えます。
行って見たくなりませんか。

武蔵野ビールもすでに親しまれている

武蔵野ビールは、「カフェond」の中の「26K Brewery」で醸造されています。

武蔵野三鷹が、また楽しい場所となってまいりました。

arrow_upward