10:00~18:00
水曜日
2019年03月05日
ブログ

武蔵野市の学校給食はこだわりがスゴイんです!

武蔵野市は学校給食にこだわりがあります。給食は栄養価はもちろんのこと、食を通して食べることの楽しさ、豊かさや大切であることを学びます

安心できる食材を選んでいます

給食で食べる食事は何よりも安心で安全なことが第一です。

武蔵野市の学校給食の食材は、生産履歴の確認や遺伝子組み替えをされていない原料、有機栽培の原料を優先して使用しています。

武蔵野市独自の厳しい基準をクリアした食材です。

契約農家があり、顔と顔を合わせて生産者と打ち合わせを行い、地産地消の地場野菜や、有機栽培野菜とのことです。

保護者、学校の先生と一緒に価格、味、安全性を確認しながら素材を選んでいます。

給食を通して食育指導を行っています

給食をただ食べるだけでなく、学校のカリキュラムなどと連携した食育事業を展開しています。

教室での授業や、実際にイカ飯を作ってみたり、えんどう豆のサヤを向いたりと材料にかかわることで食への興味を持つことなども行っています。

包丁を持って調理をすることで、自分たちが食べる物への興味を引き出すきっかけができます。

このような事がきっかけとなり、もしかしたら、料理人への興味がわく子供がでてくるかもしれません。

クックパッド「武蔵野市の公式キッチン」でメニューが家でも作れるよ

「武蔵野市の公式キッチン」

武蔵野市の学校給食のとっておきのレシピを公開しています。

また、市内産地の新鮮野菜の直売所紹介など武蔵野市が行っている安心・安全な食の実践を広く伝えています。

arrow_upward