10:00~18:00
水曜日
2019年03月08日
ブログ

JRを抜けるトンネルのある三鷹通りの路面補修工事があります

武蔵野市から三鷹市へ抜ける都道121号線三鷹通りにおいて工事が行われます。この道路は、結構な交通量があり、道路の舗装が傷んできているとのことで、東京都が路面補修工事を行います

路面補修工事期間など概要

◆施工範囲:武蔵野市中町1丁目地内から三鷹市上連雀2丁目地内

◆期間:平成31年3月初旬から平成31年4月下旬まで

◆時間:昼9:00~18:00  夜21:00~6:00

老朽化した車道舗装の工事を行うことで、道路のひび割れ、凹凸をなくし、車の通行の安全性を高めるとともにタイヤによる騒音や振動、水撥ねを減らす工事です。

綺麗な舗装になると、車も走りやすくなることを期待します。

この工事は、建設現場の「週休2日制」確保に向けて試行する「週休2日制確保試行工事」とのことです。

建設現場においても、安全と働きかた改革がおこなわれているようです。

こちらの看板は桜通り交差点に設置されていました。

arrow_upward