10:00~18:00
水曜日
2019年03月28日
ブログ

今年もイベント多彩!4月7日「武蔵野桜まつり」

毎年恒例の「武蔵野桜祭り」が4月7日に開催されます。当日は、各所で物産の販売・パレード・ショー・縁日を始め、武蔵野市の無形文化財「むさしのばやし」の披露など、市民の皆さんによる多彩なイベントを予定しています。どうぞお出かけください

メイン会場はむさしの市民公園

本日、3月27日はさくらの日とのことです。

日本さくらの会が1992(平成4)年に制定。

3×9(さくら)=27の語呂合せと、七十二候のひとつ「桜始開(さきらはじめてひらく)」が重なる時期であることから。

日本の歴史や文化、風土と深くかかわってきた桜を通して、日本の自然や文化について関心を深める日。

ちょうど桜の開花が始まるタイミングとなっているようです。


さて、恒例の「武蔵野桜まつり」は市役所隣の「むさしの市民公園」がメイン会場です。

◆開催日:平成31年4月7日(日曜日)

◆開催時間:午前10時から午後4時
(子ども村は午前10時30分から午後3時30分)

◆開催場所:市立むさしの市民公園、武蔵野陸上競技場及びその周辺、武蔵野総合体育館、緑町スポーツ広場ほか

◆主催:武蔵野桜まつり実行委員会会場案内会場案内図など詳細は、「第27回武蔵野桜まつりプログラム」(3月下旬新聞折込予定)をご覧ください


※詳細はこちらをご覧ください


昨年の様子はこちらの画像です
※パレード開催のため、中央通りが一部車両通行止めになる時間がありますのでご注意ください。

arrow_upward