10:00~18:00
水曜日
2019年05月16日
ブログ

みんなで植えよう「境のとんがらし」

毎年行われている、「さかいアグリHOT体験 みんなで育てるとうがらし」は楽しみながら学べる実践的農業体験プログラムです。初夏の苗の植付けから秋の収穫まで、季節を通じて「農」の現場を体験できます。とうがらしはご家庭でも料理の引き締め役となり、煮物、炒め物などに重宝します。種はどんなもの?畑でどのように育つのか?など体験で学ぶ良い機会です。地域の緑を育てている農家さんで教えていただきましょう

なんで、とうがらし?

”武蔵野のだんだん畑の唐辛子いまあかあかと刈り干しにけれ”
これは北原白秋の詩の一節です。

昭和初頭まで武蔵野近郊では「八つ房唐辛子」が多く栽培されていました。

いま、武蔵野の地に真っ赤な唐辛子を復活させるプロジェクトとして登場しました。

また、収穫した唐辛子は地産地消・武蔵境の唐辛子を使ったメニューとして、地域の飲食店で提供されている他、商品化され販売もされています。

農作業を通して、土や自然にふれることで、環境・食の大切さを伝える参加型イベントとして、今回は唐辛子の苗を植えつけます。

とんがらしを植え付けて、ランチを食べて終了です。

ご家族、ご友人と畑の中でコミュニケーションを深める場として楽しい休日を過ごしてみませんか。

 
◆内容:農業体験、食育

◆開催日時:2019年6月9日(日)10時~12時(予定) ※雨天時等は6月16日(日)に延期予定

◆開催場所:農業体験農園「野菜塾さかい村」(旧 武蔵境駅北口 高橋農園)

◆ご注意:

○畑での作業になりますので、動きやすく汚れてもかまわない服装でご参加下さい。

○畑には日陰がありませんので暑さ対策として帽子などのご用意をお願いします。

○手袋(軍手等)のご用意をお願いします。

費用など詳細はまだですが、下記昨年のチラシを参考になさってください。

昨年のチラシ参考になさってください

arrow_upward