10:00~18:00
水曜日
2019年06月24日
ブログ

女性のお部屋探し、お部屋はもちろんですが環境もさらに大切!

女性のお部屋探しで、設備とかオートロックが絶対など建物やお部屋についての要望はよくお聞きします。が、しかし、環境はさらに大切な要素です

環境チェックポイント

駅から自宅までの距離や環境は、毎日の通勤通学では必須条件です。

お部屋の条件にとらわれて周囲の環境や道路状況に関しておろそかにしてはいけません。

お部屋を選ぶときの重要な要素です。

▶チェックポイント

・共用部分は綺麗ですか?
 共用部分にチラシや郵便等が散乱して管理がされていないような建物は少なからず荒れています。入居者にもそのような状況が平気な方が多いと見て取れます。

・建物まわりの建て込み具合やアプローチに人の目線がありますか?
 人の目線が無いアプローチは、誰かが隠れていても気付きにくく死角ができています。

・お部屋の位置への外からの目線はいかがですか?
 お部屋が他の上階から丸見えだったりするとカーテンなどは引きっぱなしとなり、たとえ違うとしても、様子を見られているのではないかと思うだけでも躊躇します。

・周辺道路や駅までの道路などは綺麗ですか?
 道路にいつも吸い殻が落ちているとか、ごみが落ちているのが当たり前となっているような地域は、そのような方が多く住んでいると考えられます。
 近隣の方が、いつも自分の周辺道路を掃除しているなど、互いに地域に関心を持っていると街がきれいで安全と感じられます。

・警察署や交番所、公的施設などが近いですか?
 いざというときに、駆け込める交番所や警察の位置を把握して、駆け込める距離でしょうか。理想的には、最寄り駅と自宅の間にあると嬉しいです。


いかがですか?

お部屋の条件にとらわれて、周辺環境や近隣の条件を二の次にしてしまわないよう、お部屋を探すときには、自分が住んだ後の日々の暮らしをイメージして安心できる環境を選びましょう。

以前にストーカーに合われた女性のお部屋探しをしたことがあります。

お部屋の条件はもとより、環境にかなり神経を使ってお探ししました。

自己防衛に勝るものはない

自分がしっかりしていれば大丈夫、と思っていても考えられないことは起こりえます。

▶大切なことは、一人でいるときは

・油断をしない、気を抜かない!

・必ずお部屋の出入りには鍵をかける

少し暮らすことに慣れてきたら、ちょっとゴミを出しに行く、ちょっとそこまでと考えて鍵をかけないでいることはありませんか。

重大な事故はそんな時におきています。

一人の時は、油断をせず、必ず鍵をかける!

脅すつもりはありませんが、女性のひとり暮らしでは自己防衛に勝るものはありません。

自分で大声を出せないときなどのために スマホの防犯ブザー も活用しましょう。

その他、生活していくうえで注意した方が良い工夫など、以前のブログ こちら に書きましたので、良ければお読みいただければ幸いです。

ハビターレは、女性のお部屋探しを応援しています。

ご予約いただけば、あなたのお時間を確保いたします。

arrow_upward