10:00~18:00
水曜日
2019年06月28日
ブログ

星と森と絵本の家 7月7日「開館10周年記念イベント」

さて、七夕シリーズのブログ、第4弾です。

三鷹市の「 星と森と絵本の家」は平成21年7月7日にオープンし、今回、10周年記念をお祝いしましょう!というイベントがあります。

国立天文台三鷹に隣接する「星と森と絵本の家」は、緑豊かな国立天文台の森の中にあります。

令和元年7月1日(月)から7月6日(土)までメンテナンスのため休館となり、7月7日(日)七夕にちなんだワークショップの開催から宇宙のおはなしなど行われます。

国立天文台の職員によるおはなし会や企画展示のガイドツアーも予定されています。

七夕を機会に、子供さんに宇宙や星に興味を持つといいなぁと思われるお父さんお母さん方、ご一緒に参加されてはいかがでしょう。

申込不要、参加費無料のイベントとなります。

ミニワークショップ「七夕笹飾り作り」

▶日時:7月7日(日)午前10時から午後5時まで

▶内容:七夕にちなんだ笹飾りのワークショップを開催します。

▶参加申込:不要

▶費用:無料

※先着100名に笹をプレゼント! 

こちらで七夕飾りを作ってお家に持ち帰れそうですね。

特別おはなし会「宇宙とつながる」のおはなし

▶時間:午後1時30分から

国立天文台天文情報センターの縣 秀彦さんによる新企画展示のテーマ「宇宙とつながる」にちなんだおはなし会です。

おはなし会後に、国立天文台職員による新企画展示のお披露目ガイドツアーがあります。

このおはなし会は、「全国同時七夕講演会2019」(外部リンク)に登録されています。

フレンズショップ、模擬店などの出店

▶時間:午後1時30分から午後3時30分まで

絵本の家で活動するボランティア「星と森と絵本の家フレンズ」のみなさんによるオリジナルグッズ販売やジュニアスタッフ(小学5年生~中学生)による模擬店などを出店します。

開館10周年記念特別展「星と宇宙と神沢さん展」

▶期間:令和元年7月7日(日曜日)から9月上旬まで(予定)

市内在住の児童文学作家、神沢利子さんの特別展を回廊ギャラリーで開催します。

また、神沢さんの代表作『くまの子ウーフ』の50周年をお祝いする特別企画もあります。

▶お問合せ先:三鷹市星と森と絵本の家
 電話:0422-39-3401 ファクス:0422-39-3402

arrow_upward