10:00~18:00
水曜日
2019年07月27日
ブログ

さて、まだまだ夏休みイベント「もののけワークショップ」があります

井の頭自然文化園では、夏休みのイベントとして日本の動物と妖怪をテーマにしたガイドツアーや工作をおこなう「もののけワークショップ」を開催します。

それぞれの自由な発想でオリジナル妖怪づくりをします。

妖怪は昔から動物由来が多いそうです。

私だけの可愛い妖怪もあってもいいではないでしょうか。

小学生以上、大人も参加OKです。

事前申し込みが必要ですが楽しそうなので、是非参加してみてください。

井の頭自然文化園「もののけワークショップ」

もののけっていうとなんだか怖いイメージですが、日本の妖怪たちは動物がモデルになっている場合が多いそうです。

昔から身近な存在であったタヌキやアナグマ、キツネなどの動物がモデルとして存在します。

今回は、井の頭自然文化園で飼育している動物たちと日本の妖怪たちの関係を紹介するガイドツアーを実施します。

その後、動物や動物園で使用されている道具などのさまざまな写真やイラストを素材として、それぞれの自由な発想で 動物園オリジナル妖怪づくりに挑戦します。

井の頭自然文化園では、2019年7月20日から9月1日まで「動物園怪談画劇──井之頭百物語・漆(しち)」と題して、創作怪談のスタンプラリーを実施します。

 これに合わせて、スタンプラリーブックのイラストの作者、天野行雄氏(日本物怪観光主宰)をお招きし、日本の動物と妖怪をテーマにしたガイドツアーや工作をおこなう「もののけワークショップ」を開催します。

夏休みの思い出に、ぜひご参加してみてはいかがでしょう。

 

▶日時 : 2019年8月17日(土) 9時30分~12時頃

▶場所 : 井の頭自然文化園 園内

▶対象 : 小学生以上 ※大人の方のみの参加も可能です。

▶定員 : 30名 ※事前申込制

▶参加費 : 無料(入園料も無料となります)

▶応募方法:Eメールで以下のとおりお申し込みください。

 mononoke2019@tokyo-zoo.net 宛に、

・件名を「もののけワークショップ」

・参加希望者全員の氏名(ふりがな)・年齢(学年)、代表者の住所・氏名・電話番号を記入してお送りください。

お申しみの際は、@tokyo-zoo.netからのEメールを受信できるよう、迷惑メールフィルターやメールソフトを設定してください。特に携帯電話からお申し込みの方はご注意ください。

▶締め切り:2019年7月28日(日)送信分まで有効

お住いことはハビターレまでおたずねください

◇◆◇ハビターレ株式会社◇◆◇

HP:https://habitare.co.jp/

住所
〒180-0013 東京都武蔵野市西久保1丁目1番1号 井野ビル201

電話番号:042-238-9958

FAX番号:042-238-9968

------------------------------------------------------------------------------
 

arrow_upward