10:00~18:00
水曜日
2019年09月09日
大家さん応援ブログ

賃貸管理に大切となる「賃貸不動産経営管理士」資格

不動産取引に必須の資格は「宅建士」宅地建物取引士です。

この2年ほど前から、不動産業界の方の多くが受験しようとしている資格が「賃貸不動産経営管理士」という資格です。

なぜか?

それは、今後賃貸管理を行う会社にとっては宅建士と同様に必須となりそうだからです。

 

賃貸不動産をめぐるトラブルの増加により必要とされてきている資格と言えます

分譲マンション管理については、マンションの管理の適正化の推進に関する法律に基づき、管理規約が定められ、管理組合は専門家である有資格者のいる管理会社へ委託している場合がほとんどでしょう。

ところが、賃貸マンションやアパートの管理に関しては、すでに管理している業者による、それぞれの契約に基づき、あるいは契約していなくても昔からの慣習によって委託されているケースが多いように見られます。(私見)

そのような状況の中、近年トラブルが多くなってきて、入居者やオーナーはトラブルによる居住の安定や賃貸経営にも影響を及ぼすような、社会問題化したサブリース問題など深刻な事態を世間のニュースで聞き及びます。

そんな情勢があり、国土交通省も多様化するトラブルを把握し、賃貸住宅管理業務に関しても適正な管理をおこない、入居者とオーナーの利益の保護を図っていく方針を出しています。

賃貸住宅を高い水準で維持管理していくための人材教育として、賃貸不動産経営管理士の資格を定め、その登録制度を設けています。

今後近い将来、登録制度を基本に賃貸住宅管理業の法制化、またそれに伴う国家資格化が重要とも言われています。

そんな事情から、宅建士を始め管理業を営む不動産業者が、賃貸不動産経営管理士の資格取得を社員に促し、受験数も増えてきています。

賃貸不動産経営管理士協議会の発足は、平成19年

賃貸不動産経営管理士は賃貸住宅管理に関する幅広い知識や経験に加え、公正中立な立場で職務を行う高い倫理観を問われています。

資格取得後の認定証には倫理憲章が記載され署名が必要です。

賃貸不動産経営管理士協議会の発足は平成19年、賃貸住宅管理業務の適正化と賃貸不動産市場の健全化に貢献しています。

協議会の取り組みは、登録制度において相談窓口業務など国の制度の周知及び後方支援を行っています。

国交省では平成28年度に、賃貸住宅管理業務に関する一定のルールを設けた「賃貸住宅管理業者登録制度」の見直しを行いました。

事務所ごとの賃貸不動産経営管理士の設置やオーナーに対する契約内容などの重要事項の説明を行うことを義務化するなど、ルールの改善が行われました。

現在登録業者数は、約4,200業者ですが、一方で賃貸住宅に関する相談件数は依然として多くトラブルも多発しているのが現状のようです。

賃貸住宅経営管理士の職務

賃貸不動産経営管理士の専門知識はさまざまな場面で役に立ちます。

たとえば、原状回復のトラブル防止です。

国土交通省の「原状回復をめぐるトラブルとガイドライン」に沿った費用負担範囲を適切に算出し、立ち会うことで退去者に不利益が生じることを防止します。

また、入居者間のトラブルについても、当事者双方の話をよく聞き、トラブルの原因を正確に把握し丁寧・迅速に対応することで良好な居住環境を保つことに努めます。

オーナーに対しては、資産価値を維持・向上させるため収支計画や長期修繕計画の策定、経営における改善策の提案、アドバイスなどを行います。

私の勝手な考えですが、近い将来5年毎の登録更新の際には講習が義務付けられるかもしれません。

また、日進月歩の設備や情勢に関する講習も必要とされるかもしれませんが、常に公正・中立な立場で専門知識を磨いていく事は必要と思われます。

 

当社、ハビターレは国土交通省の管理業者登録を行ない、代表が有資格者として登録しています。

2回の更新をしていますが、今後も知識の研鑽につとめて丁寧な仕事を目指していきたいと思います。

幸いにも、家人が建築専門家という事でわからないことがあれば意見を聞くこともでき教えを乞うことができますので、まさに後方支援をいただきながら引き続き業務にあたりたいと考えています。

今後ともよろしくお願いいたします。

武蔵野市・三鷹市の賃貸管理・経営についてのご相談はハビターレへ

ハビターレは大家さん、オーナーさんとご一緒に賃貸管理や長期入居などについてご相談頂けます。

お気軽にお越しください。

▶ハビターレ株式会社

▶TEL/042-238-9958・FAX/042-238-9968

▶ホームぺージ:https://habitare.co.jp/

▶住所:〒180-0013 東京都武蔵野市西久保1丁目1番1号 井野ビル201


女性経営者が、オーナーさまの身になってご相談承ります。

入居者様にとってもオーナー様にとってもお互いに心地よい住まいとなるようお手伝いいたします。

※ハビターレの意味は心地よい居場所であり住家という意味、だれもがそれぞれに、ハビターレ(住家)があると考えてつけました。

入居者とオーナーの心強い味方
arrow_upward