10:00~18:00
水曜日
2019年10月12日
ブログ

国立天文台三鷹 地区特別公開「星と宇宙の日2019」

「三鷹・星と宇宙の日」は、自然科学研究機構 国立天文台、自然科学研究機構 アストロバイオロジーセンター、東京大学天文学教育研究センター、総合研究大学院大学天文科学専攻の特別公開イベントです。

国立天文台三鷹の近くに住む、星や宇宙に興味のある方にとっては楽しみなイベントです。

当日、国立天文台三鷹が公開され、各建物の中に入ることもできます。

屋外企画では、直径4メートルの巨大バルーン(ゆにたま)を使って宇宙を描いたり、折り紙で電波望遠鏡を作るなど、子供も楽しめるイベントが準備されています。

50センチ公開望遠鏡では、昼間は1等星や惑星、夕方からは惑星の観望予定しています。

天候や雲の状況によって、観望会の中止や観望天体を変更することがあり、50センチ公開望遠鏡での観望には定員があり、両日とも整理券が発行されます。

また、セミナーによっては入場数の限界があり当日並ぶ必要があります。

「すばる望遠鏡20周年記念」の講演会もあり、宇宙のことに一日浸り、夢を馳せる一日になさいませんか。

地球に似た星が最近も発見されたり、さらに関心が高い宇宙に近づく機会となるかもしれません。お子様連れで行きませんか。

当日、駐車場はありません。公共交通機関や自転車・バイクは駐輪場があります。

 

▶実施日:(下記をクリックするとプログラムが見られます)

2019年10月25日(金曜日)午後2時から午後7時[プレ公開]

2019年10月26日(土曜日)午前10時から午後7時[本公開]

▶開催場所:国立天文台三鷹・東京大学天文学教育研究センター(国立天文台三鷹に隣接)・三鷹市星と森と絵本の家(国立天文台三鷹に隣接)

▶アクセス東京都三鷹市大沢2-21-1

▶おもな内容:施設公開、講演会、最新の研究成果の紹介、天体観望会、工作、実験など

 

「三鷹・星と宇宙の日の様子をインスタグラムで紹介しよう!」

当日、Instagramでフォトレポートに参加してください。

ハッシュタグ#naojdayをつけてSNSに投稿してください。

ハッシュタグを付けて投稿した方に、当日会場にてフォトレポート隊がちょっとした記念品をプレゼントします。

フォトレポート隊は、ハッシュタグを背中に貼った「はっぴ」を着ています。

 

▶「星と宇宙の日2019」特設サイト

 

三鷹市、武蔵野市のお住まいはお気軽にご相談ください!

あなたに適したお部屋探しを、人目を気にしないでお探しできる事務所です。

当社は一般的なカウンターのあるような不動産会社ではなく、お客様のプライバシーを優先します。

三鷹駅北口から2分の、隠れ家のような事務所でお待ちしています。

◇◆◇ハビターレ株式会社◇◆◇

住所:〒180-0013 東京都武蔵野市西久保1丁目1番1号 井野ビル201

電話番号:042-238-9958

FAX番号:042-238-9968

入居者とオーナーの心強い味方
arrow_upward