10:00~18:00
水曜日
2018年05月30日
ブログ

コーナン三鷹店へ行ってきました

昨年暮れにJマートが閉店しました。その時は近隣をはじめ、武蔵野三鷹の住人にも衝撃がはしった記憶があります。大型ホームセンターが無くなることとその後何になるのか、スーパーマーケットだとかのうわさもありましたが、結局同じホームセンターになって皆さん少しほっとしたことでしょう

コーナン三鷹店に行った感想

今回は久々にホームセンターへ行く用事があって出かけてみました。

外の印象は、看板が変わっただけで元のJマートとあまり変わらない。

駐車場はほぼ変わらず、少し駐輪場が多くなったこととガーデニングの売り場がJマートより少なくなっている。

中へ入ってみました。

まずはエアコン洗浄のスプレーを購入したかったので、1階の売り場をうろうろしてみたけどわからず、売り場の店員さんに聞いてみました。

しかし、分からない、携帯も持っていないので1階のサービスカウンターへ行って聞いてほしいとの事。

サービスカウンターでは女性が一人いて、それは2階の売り場なので2階のサービスカウンターで聞いてくださいとのことで、たらいまわしとなりました。

洗剤と同じなら大体そのコーナーへ行けば見つかるかも知れないと考えて探し出すも見つからず、結局2階のサービスカウンターへ行き聞くと陳列台の番号を教えられ、そこへ行ってまた探す。

すると陳列台の側面にあってようやく見つけることが出来ました。

シーズンなので特別わかりやすくディスプレイしているのかと思いきや普通に並んでいました。

ということで商品の品ぞろえが多くて逆に探しにくいと感じました。

比べてはいけないと思うけれど

前のJマートをよく利用していた者としては、比べて申し訳ないと考えますが率直な印象をお伝えします。

私達が行ったのは日曜日で、駐車場もそこそこいっぱいで待つくらいの時間でした。

店員さんも忙しく働いており、どこにいるのかも見えないほどで探してようやく対応していただきました。

見た感じ、店員さんの人数が少ないと感じたことと、店員さんは自分の持ち場でいっぱいいっぱいの様子が感じられました。

お客様の疑問に答える体制はあまり感じられなく、分からないことはすべてサービスカウンターへ、と指示があるのかもしれません。

また、商品が多く上へ高く積まれているので壁があるように感じられました。

それゆえ、見通しも悪く売り場の通路も以前より狭く、どこに何があるのかの標識も見にくく必要な物を探すことに苦労します。

レジから売り場が見渡せないのではないかと思うほど、陳列台が壁のようになっていて倒れると怖い感じです。

このように、商品が多くあることは良く分かりました。

コンセプトの問題か

例えるなら、前のJマートは「東急ハンズの大型版」、コーナンは「ホームセンターのスーパーマーケット」ではないかと感じたのは私だけでしょうか。

Jマートの時は、部品を購入しに行っても売り場によくわかる専門家がいてアドバイスを受けられました。

たとえば、設備関係の部品などは汎用でどこのメーカーにも合うものと、メーカー純正でなければ合わないものがあったり、ビスや接着剤の種類も相手がコンクリートなのか木なのか、目的が異なるときの的確なアドバイスはありがたかったです。

単に商品を売っているのとは違い、プロでも購入に来る店であっても素人には丁寧な説明をしてくれることは非常にありがたいし勉強になりました。

商品は多くあるのは当然として、その使い方のアドバイスサービスは「Do it」のお店にとっては必須な気がします。

また、それはファンつくりにもつながるのではないでしょうか。

おなじ業種のホームセンターというお店になったことは、近隣にとってはありがたいことで感謝しています。

だからこそ、どうしても前の店との比較をしてしまうことが、何度も言いますがファンだった方にはありうることかもしれません。

愛されていたJマート

書き込みを見てみると、Jマートは人気でした。

ペット好きにとっても、DIY好きにとっても、ガーデナーにとってもいいヒントがいっぱいあるお店だったように思います。

ただのホームセンターではなくて、材料を見ていると創造力がわいてくるというか、暮らしを豊かにする素材とアイデアとの出会いがあったのではないでしょうか。

昨年の閉店時には多くのお客様が駆けつけてスタッフとのお別れをしていた様子です。

私は知りませんでしたが、2016年には日本一のホームセンターに選ばれた優良店だったそうです。

そのようなことがスタッフのプライドであったのかも知れません。

そんなJマートが閉店になった理由は、地主さんとの借地代の交渉がまとまらず、また老朽化でもあり経費とのかねあいで閉店に至ったということらしいです。

これは噂の域を超えませんので事実とは異なるかもしれません。

しかし、もしも本当だったとすれば残念ですね。

利益追求は当然ですが、何か策があればよかったですね。

いいところもあります

Jマートの時と比べて日用品の品ぞろえが増えたことや「コイン精米機」が置いてあること。

もうすぐエレベーターも新調される。

木材の加工費が無料か安い。(10カットまで無料とか)

セール情報のチラシがネットから見れる。

近くのドラッグストアに行かなくても日用品は揃う、しかしドラッグストアにとっては痛手です。

やはり、この武蔵野三鷹地域の大型ホームセンターとしてはあってほしい存在であることはいえます。

これからも、もっと使いやすいお店になる事に期待を込めて、近隣住民の「Do itのテーマパーク」のような存在になって、家族で休みの日は楽しみに出かけられるお店であってほしいと願う一住民です。
arrow_upward