10:00~18:00
水曜日
2018年01月20日
ブログ

武蔵野市・三鷹市のファミリーサポート

三鷹市では以前から行われている「ファミリーサポート」ですが、武蔵野市も今年1月からスタートした子育て支援サービスの一つです

「ファミリーサポート」とは

子育ての支援を受けたい方と、子育ての援助ができる方が、それぞれ「利用会員」・「援助会員」(三鷹市)または「ファミリー会員」・「サポート会員」(武蔵野市)という名前で会員登録し、会員同士が支えあう子育て支援のシステムです。

ちょっとした用事や保育園の送迎など、またお母さんが病院へ行くための一時預かり、残業になり保育園のお迎えを頼みたい、夜暗くなるのが早いので学童のお迎えをお願いしたい、美容院へ行ったりリフレッシュしたいなど、理由は問われません。

会員制で行われるので、それぞれの会員が「入会申込書兼登録書」をセンターに提出して事前に会員登録をすることが必要です。

子育てをすべて親がまかなうということではなく、地域で助け合って子育てをするということで、子供も社会性が育ちます。

親もホッと息を抜くことで育児にもゆとりが生まれます。そして、子供ものびのびと育つことを願っています。

このほかにも、一時保育や、緊急時一時保育サービスなど子育て支援があります。

三鷹市:三鷹子育てネットは こちら

武蔵野市:保育関連サービスは こちら (※武蔵野市のサイトはこちらへ行きつくのが少し難解)

ファミリーサポートセンターがお世話

ファミリーサポートセンターが援助会員の中からサポート会員を探したり、サポート会員を紹介したりのアレンジをします。

紹介後、事前打ち合わせをしてからお願いすることになりますが、成立しなかった場合はほかのサポート会員を探します。

決定後、援助の支援を行い、終了後には報告書を提出することになります。

利用会員に申し込むには

三鷹市と武蔵野市は、「支援する、または支援される」という形は同じですが、会員になる条件と内容が少し異なります。

三鷹市の場合

●利用会員
  • 三鷹市内在住の子育ての支援を受けたい方
    お預りするお子さんは、原則として生後3ヶ月以上小学校4年生以下のお子さんです。(病気中はお預かりしません)その他、ご相談にのりますので、まずはご連絡ください。
  • 会員登録申込の方法
    開所時間内にセンターへお越しください。登録用紙はセンター窓口に用意してあります。
    事前に記入する場合はこのページからできます。必要事項を記入し窓口までお持ちください。
    申込書ダウンロード
  • 登録に持参いただくもの
    会員登録する方(保護者)の顔写真(3×4cm位)を2枚、スナップ写真でも可
●援助会員
  • 三鷹市に住んでいる方
    ファミリーサポートセンターが主催する「援助会員養成講座」を終了した方
    ※講座のお知らせは市の広報に掲載されます


●謝礼金

  • 援助会員は、「育児援助活動報告書」に活動の内容を記入し、利用会員の確認をもらったら、センターに提出します。
    ※利用会員は援助内容の確認をしたら援助会員に直接謝礼金を支払います。

  • 時間・曜日・謝礼金
    7:30~18:30(月~金)/1時間 800円(※30分以内 500円)
    上記以外の時間帯、土日、祝日/1時間 1,000円(※30分以内 600円)

武蔵野市の場合

●ファミリー会員

市内在住の生後6カ月から小学6年生までのお子さんのいる保護者
入会申込書をセンターへ提出し(直接又は郵送等)、会員登録します。
(郵送でお申し込みの場合は、登録後会員証を返送いたしますので、82円切手を貼付した返信用封筒をご同封ください。)

●サポート会員

原則市内在住の心身ともに健康な満20歳以上のかた
センターが実施する講習会を受講していただき、会員登録します

●謝礼金
援助活動の謝礼金(子供一人時間当たり)   

援助時間月曜~金曜日土曜・日曜・祝日
午前7時~午前9時900円1,000円
午前9時~午後6時800円900円
午後6時~午後8時900円1,000円
  • 援助時間は午前7時から午後8時までです(年末年始はお休みです)
  • 援助活動が1時間に満たない場合も、1時間分の謝礼金をお支払いください。
  • 1時間以上の活動は、30分単位で計算します。
  • サポート会員が自宅を出て、帰宅するまでの時間で計算します。
  • 交通費等費用がかかった場合は実費をお支払いください。
  • 事前打合せについても活動1時間分の謝礼金をお支払ください。
  • 援助依頼をキャンセルした場合、取消料がかかる場合があります。
    (前日午後5時以降のキャンセル:予定謝礼金の半額、無断で利用しない場合、当日活動開始後の時間の短縮:予定謝礼金の全額)

●病児・病後児の預かり

  • お子さんが病気にかかり、集団保育が困難で、かつ保護者が勤務等の都合により保育を行うことが困難な時、お子さんをお預かりします。
  • 会員登録と事前打合せを済ませておく必要があります。
  • 医療機関に受診後、第三者に預けてもよいと医師から診断されていることが前提です。受診代行はできません。


対象:満1歳から小学校6年生までの児童
場所:ファミリー会員宅
時間:午前8時~午後6時(年末年始はお休み)

●謝礼金
病児・病後児預かりの謝礼金額(子1人1時間あたり)

援助時間月曜~金曜日土曜・日曜・祝日
午前8時~午前9時1,100円1,200円
午前9時~午後6時1,000円1,100円

 


 

この度、武蔵野市では「サポート会員養成講座」を開催します

実施期間:平成30年2月5日~13日(6日間)
センターでは、有償ボランティアとして子育て家族をサポートする「サポート会員」を募集しています。サポート会員になるためには「サポート会員養成講座」を受講して、会員登録していただきます。

ぜひ、この機会に講習を受けてみませんか。(詳細は、添付のチラシをご覧ください。)

全課程修了したかたは(財)女性労働協会より修了証書が授与されます。
arrow_upward