10:00~18:00
水曜日
2018年09月19日
ブログ

鹿児島実業高校 男子新体操部出場 2年ぶりに笑わせてくれたインターハイ

鹿児島実業高校新体操部といえば、コミカルなのにしっかりと新体操の技術を使って、まじめに演技して笑わせてくれる新体操で人気の高校です。昨年はインターハイを逃し、今年はさらに磨きをかけて出場しました。隠れたファンの一人としては新体操の人気を上げる一因になっているのではないかと思います。昨年は逃しましたが今年のインターハイでの演技です

 学校法人川島学園 鹿児島実業高等学校 

鹿児島実業高校(通称:鹿実)はスポーツの名門校だそうです。

私立で鹿児島市五ケ別府町、学校法人川島学園、全日制、生徒数1,330人。

野球部、サッカー部、陸上部、剣道部、ラグビー部は全国でも有名な強豪校として知られています。

その中、新体操部は、男女とも個人、団体の部があり毎年優秀な成績をおさめている。

基礎が無ければできない演技を通して、人を楽しく、しあわせにしてくれるところが素晴らしいです。

体操に興味がない人でもこれを見ると自然と楽しくなれるのではないでしょうか。

男子新体操部出場 2018年インターハイの演技

arrow_upward