10:00~18:00
水曜日
2018年10月08日
ブログ

キーワードは絵本!「三鷹まるごと絵本市」たのしみダヨネ!

さてさて、今回は三鷹市全域で絵本を通じて人と人とのコミュニケーションを楽しみ、大人も子供も地域のお店も、まるごと楽しんじゃうお祭り「絵本市」です。10月28日(日)の「みたかえきまえストリートパーティ」にも参加していています

三鷹全域で楽しむ8日間!キーワードは「絵本」

絵本は子供が小さいときに、毎日毎晩読んであげて、そのストーリーやイメージはスポンジが水を吸い込むように子供の中に染み入っていくものです。

大人になって忘れているようでも、どこか懐かしく思うのは小さいときのインプットがあるからでしょう。

今回の事務局、「星と森と絵本の家」は国立天文台の森の中にひっそりとたたずむ大正時代の保存建物で、絵本の展示をはじめ、自然の中で絵本との出会いやさまざまな体験を通じて子供たちの知的好奇心をはぐくむ施設です。

行って見るとわかっていただけますが、ほんとに森の中、自然の中のおうちです。
静かな森の中で絵本に親しみ、子供の好奇心をの引き金になる事を願っています。


●今回の目的:「三鷹まるごと絵本市」は、世代・立場を超えた新しいつながり、新しい力、新しいエネルギーを創出し、地域コミュニティをさらに元気にしていこう、絵本をもっと楽しもう。

「絵本」というキーワードでこんなにも地域とかかわり、子供はもちろんのこと、大人も地域のお店も、業種、世代などを超えて絵本を楽しみ、笑顔になれる街づくりイベントがあることがスバラシイ!

みたかの街中で市民と商店が絵本の物語を楽しみ、普段訪れることのない世代が商店に訪れて楽しむ、街中絵本つながりのイベントも盛りだくさんです。

さぁ!「三鷹まるごと絵本市」でたくさんのイベントの1週間をご家族で楽しみましょう。

●はじまり:2018年10月21日(日)

●おわりの日:28日(日)「みたかえきまえストリートパーティ」の日まで

ホームページはこちら

FACEBOOKはこちら

Twitterはこちら

FACEBOOKやTwitterで最新情報を手にいれてください。

三鷹産業プラザでのワークショップが面白そう!

●妖怪大好きな子集合!

子供って妖怪が好き!怖いけどスキ!って言います。

妖怪帽子を自分で手作りして、みんなで街へ繰り出して大行進!

隠れた妖怪を探す「妖怪探しラリー」もあります。

●親子で楽しめるオープンステージ

影絵・コンサート・絵本のうたい聞かせ・\ヘンシ~ン/ダダダ★ダンスィングマン!!絵本になど子供も大人も楽しみましょう。

街なかで絵本に出会う!

絵本ステーションは、絵本市案内所としてイベントの案内や楽しみ方をお聞きください。

●みたかスペースあいプラス

街中で絵本に出会えるところは、

●三鷹市立図書館

●市内コミュニティセンター

●子育て支援ひろば

●ショップの一例としては、

  • 関口十一畳店:「畳の絵本広場」
  • 季寄せ蕎麦柏や:落語の絵本が読めます
  • Cafe Hammock:ハンモックに揺られてゆったり絵本!
  • 三鷹南口整骨鍼灸院:院内にいる「はらぺこあおむしを探せ!」3匹見つけるとプレゼント

などなど、楽しそうです。

arrow_upward