10:00~18:00
水曜日
2018年10月29日
ブログ

「家族の文化祭」こどもいっぴんいちが武蔵境ポッポ広場で開催されます

こどもたちが売れると思う自信のいっぴんを自ら作り、値段を決め、お友達に宣伝をして、販売する「1日限りのこどもマルシェ」2016年12月 東京都調布市でスタートした「こども いっぴんいち」が、中央線 武蔵境の高架下で開催。こだわりの逸品を一品(1種類)だけ持ち寄った1日限りの新しい商店

こども いっぴんいち 2018 Autumn @武蔵境 ぽっぽ公園

ポッポ広場は、武蔵境駅から東小金井にかけて歩くと高架下にある広場です。実際の鉄道の部品を使った遊具などがあり、夏でも日陰で風が良く通るので朝早くから子供連れの親子が遊んでいる公園です。

このポッポ広場で「こどもいっぴんいち」が開催されます。

アミューズメントパークでもバザーでもなく、こどもたちに実際の商売を体験させる。ネットショッピングの世の中で、対面で売ることの難しさ、お金を得ることの楽しさ...。この1日が子供たちの未来に大きく影響する体験になる。そんな想いを込めて始まりました。ぜひ、こどもたちに出店させてみてください。そして、遊びにきてください。

●こども いっぴんいち 概要
日時:2018年11月3日(土曜日)10:00-16:00
場所:武蔵境 ぽっぽ公園
アクセス:JR中央線「武蔵境駅」徒歩10分、「東小金井駅」徒歩13分
住所:〒180-0022 東京都武蔵野市境南町4丁目3番
内容:物販・飲食、ワークショップなど

《こども店舗》
こどもたちが自分たちで作った商品を売ります。
10店舗×2交代(前半10時30分-12時30分、後半13時30分-15時30分)

※出店枠は満席となりました。

《ワークショップ》
・木っ端で街を作る
いろんな形の木片で、ビルや家や電車を自由に作って遊びます。子供たちがどんな街を作るのか楽しみです。
・未来の電車を描く
大人もこどもも「こんな電車があったら乗りたい!」と思った未来の電車を描いてください。

主催:いっぴんいち実行委員会
企画: Patchworks LLC
http://patchworks.co.jp/

家族の文化祭「いいサンドの日」@コミュニティステーション東小金井

「家族の文化祭」は、この地域で暮らし営む仲間を「かぞく」ととらえ、大人も子どもも一緒に楽しめるイベントをめざしています。

コミュニティステーション東小金井を中心に開催していますが、今回は武蔵境の方にもサテライト会場が登場します。

今回のテーマは「いいサンドの日」。

11/3はサンドイッチの日です。おいしいものや、楽しい気持ちや、一緒に過ごす時間をはさみ込んで、今日だけの特別なサンドイッチをつくりましょう。


●家族の文化祭 〜いいサンドの日〜

開催日:2018年11月3日(土・祝) 小雨決行・荒天中止
時間:10:00〜16:00
場所:コミュニティステーション東小金井
(JR中央線東小金井駅高架下(小金井市梶野町5-10-58))
サテライト会場:武蔵境ぽっぽ公園(武蔵野市境南町4丁目3番)

音楽ライブ・フード・手仕事のもの・ワークショップ等
約30店舗が出店します。

《東小金井エリア》
▼はじまりのパレード

▼みんなの音楽

▼自分だけの“いいサンド”をつくろう

▼おいしいマーケット

▼連携イベント
<武蔵境エリア>
サテライト会場:武蔵境ぽっぽ公園
こどもいっぴんいち

主催/東日本旅客鉄道株式会社、株式会社JR中央ラインモール 
運営/家族の文化祭実行委員会
後援/小金井市
問い合わせ/atelier tempo(アトリエテンポ)
=================

arrow_upward